我が家のキッチンのゴミ箱はダンボール製|機能より手放し易さで選びました

キッチンのダンボール製ゴミ箱

我が家のキッチンのゴミ箱は段ボール製です。密封性の高いものや蓋の自動開閉機能がついているもの、ステンレス製のおしゃれなものや分別に特化したものなどいろいろありますが、このダンボール製のシンプルなゴミ箱を、交換しつつもう5年以上使い続けています。ものすごく気に入っています。

キッチンのゴミ箱って生ごみを捨てるわけで、なんだかんだで汚れません?そして匂いがつきません?となると、ゴミ箱を丸洗いすることになるのですが、ゴミ箱って大きいし、ペダルを踏んだら蓋が開閉するなどの便利な機能がついてると、その部分が複雑な構造をしていて洗いにくい。そして洗った後乾かすにも場所をとる。本当に面倒です。

そして、ゴミ箱についた匂いってなかなか落ちない。買い換えよう、となると古いものは捨てることになりますが、サイズがサイズなので基本的に粗大ゴミ。捨てるにはお金がかかるだけではなく、回収の予約をして粗大ゴミ券を購入して、指定日時に指定の場所に出しておかなければならない、と、なかなかに手間がかかります。

もっと管理が簡単で手放すのも楽なゴミ箱ってないのかなと思っていろいろ調べて、最終的にダンボール製のゴミ箱に辿り着きました。

購入時は畳まれた平らな状態で届いくので、自分で底を組み立てて使います。捨てるときは逆に、底を畳んで平らにして、ダンボールゴミとして捨てられます。1台目はかなり長く使って、流石に汚れも目立ってくたびれた印象になったため、畳んでさっとゴミに出しました。2台目は液状のものをこぼしてしまって汚してしまった上に表面がボコボコになって耐久性に不安が出たので捨てて、現在は3台目を使用中。ダンボールという素材は水分に弱いので、それだけ気をつければかなり長く使えています。ちなみに4台目は組み立て前の平らな状態でクローゼットの壁際に立ててしまっています。予備の保管にも場所を取らず捨てるのも簡単なのは、汚してしまいやすいキッチンのゴミ箱としては最高の利点だと思います。

なお、ゴミの入ったゴミ袋を出すときに、持ち手の穴に袋の中のゴミが引っかかって、ゴミ袋が破れることがあるのでその点だけが気になるかな。でもそれ以外は全く気にならないくらいの満足度。

また、ゴミ袋を固定する仕組みがないのでゴミ袋がずれやすいのも要注意ポイントですが、こちらのステンレスのクリップで四隅を止めてずれ防止しています。ステンレス製でシンプルな形なので、ゴミを捨てるにも邪魔にならず、汚れたら洗剤でさっと洗えてしまうところも快適です。

45Lのゴミ袋も100枚セットの箱入りをAmazonで購入して、快適なゴミ捨てライフを過ごしています。

ダンボール製のキッチンゴミ箱、すっごく快適なのでよろしければぜひ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次